足利市こども発達支援センター「ぽけっとクラブ」

施設概要・目的

心身に障害のある乳幼児のお子さんに通って頂き、発達支援や遊び・運動等を通し、日常生活における基本動作の指導や集団生活への適応訓練を行うことを目標とする早期療育の場です。また、保護者の方にお子さんと一緒に療育に参加して頂くなかで、お子さんとの関わり方や、育て方、発達の様子や障害について、そして、将来のことなどを考える場でもあります。

所在地 足利市大橋町1丁目2006-3(足利市民活動センター1階)
電話番号 0284-44-7288
FAX 0284-44-7289
開館時間 午前8時30分~午後5時15分
休館日 土・日曜日 、国民の祝日、年末年始(12/29〜1/3)
ただし特に必要がある時は、臨時に休業日を設ける、又は休業日を変更する。
開所年月日 昭和44年6月3日
地図
アクセス JR足利駅から徒歩約20分、東武足利市駅から徒歩約35分
北関東自動車道足利ICから車で7分

《 療育内容 》

小集団指導
みんなと一緒に行動することや、子ども同士の関わりを経験することで、保育園や幼稚園、小学校生活へと繋げるよう指導しています。≪主に自由遊び・集会・体操・設定保育(日々異なります)≫
個別指導
一人ひとりのお子さんに合った指導計画の目標をたて、その目標に近づくよう職員と一対一の個別で行う指導です。 ★保育士や指導員による認知や遊び・ことばの発達を目的にした指導(約50分) ★言語聴覚士による言語指導(約50分) ★理学療法士による感覚・運動機能訓練(約40分)
療育相談
嘱託医による療育相談を月3回行っています。育児のこと、病気のこと、発達のこと、就学のことなど相談できます。

《 利用定員 》

午前・午後 各25名
 

《 施設の利用方法 》

お子さんの発達に不安等ある方は、当センターにご連絡ください。 ※足利市にお住まいの方については、利用料はかかりません。 (市外の方は利用料をいただいております。)
  • 折り紙遊び
    折り紙遊び

最新情報

過去の新着情報はこちら