重要なお知らせ

緊急事態宣言解除に伴う総合福祉センターの対応について(令和3年2月8日更新)

2021年2月8日(月)

 栃木県が緊急事態宣言の対象地域から除外となることを受け、総合福祉センターの対応については次のとおりとします。
 なお、今後の状況を確認しながら、適宜見直しを行います。

1 利用制限
  (1) 原則、貸館中止(予約済の場合を除く)。
    予約済に係るもの等は変更・延期・中止等をお願いします。

  (2) 期間中の新規受付中止
  (3) 原則、足利市民の利用に限定します。
  (4) 各会議室の定員を通常の半分程度とします。
   ※下記の表を参考にしてください。

2 期間 令和3年2月8日(月)~令和3年2月21日(日)

3 感染防止対策 貸館利用者は感染防止対策に努めてください
  (1) 利用者名簿の提出
  (2) マスク着用、手洗い・手指の消毒
  (3) 換気の徹底
  (4) ソーシャルディスタンス

利用制限中の会議室定員
会議室定員
301会議室70名→35名程度
302会議室80名→40名程度
303会議室40名→20名程度
和室会議室40名→20名程度